アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「家庭」のブログ記事

みんなの「家庭」ブログ


ぼったくりに遭いました…

2009/11/18 15:18
昨夜のこと急に髪が長いのが気になり、散髪を頼みました。
深夜割り増し、出張料金、ヌード割り増し、合わせて1万円!
確かに風呂で切って貰ったけど、頭は自分で洗ったし、髭剃りはないし、切った髪の処理は私がしました…

でも1万円!
怖いでっせ〜ぼったくりまっせ〜嫁の散髪屋はね(;´_`;)
記事へトラックバック / コメント


マネージャーガンバレ!

2009/10/07 13:27
息子は高1で野球部。
日曜日はS高校との練習試合でした。

息子の高校のエースは肩を痛めたため、
息子も投げていました。

ノーコンで有名な息子にS工の選手は腰を引き気味…
キャッチャーもショートバウンド等で大変です(--;)

でもこの日は違ってました!
なんと4球連続でストライクが入ったり、
3連続三振を取ったりで奇跡のピッチングでした。

理由は監督の一言
「真ん中に構えとけ!ボールは勝手に散る!」
さすが監督、構えた所に行かないことをよ〜くご存じです。

エース不在のため息子も投げたのは3回だけで
ファーストやセンター、キャッチャーまでもがピッチャーをやらされてました。


広島もとても暑かったので大変なのはマネージャー。
氷も直ぐにとけてしまうので、何度もコンビニに買いに行っていました。

男子校だった私にはこの三人の女子マネージャーが、と〜っても羨ましい…

でも大変だよね。
選手より先に来て、
帰るのは一番最後。

臭いタオルの洗濯や球のクリーニングなどなど。
何が楽しくて出来るんだろ?
バテバテの選手と違ってキビキビ動くマネージャーには、本当に感心しました。


でも、何が楽しいんだろ…
頭は下がりますが、不思議ですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ご無沙汰しました(--;)

2009/04/28 11:00
貯金箱

この一ヶ月友人から不要になったドメインを貰い受け、ホームページ作成に苦しんだり、
鯖にあたって発疹に泣いたりで更新できませんでした。

ホームページ作成は才能と根気がないと断念。
アレルギーは四日ほどで治りましたが、大好きな鯖寿司をもう食べられないのかと落ち込んでいます。

この間、良かったことは十数年前に貰ったブタちゃんの貯金箱(500円玉貯金)を開けてみると、
なななんと215,000円もあったことです。

500円玉を貯めるべく、
支払いの時、お釣りで貰えるようにお金を出したり、
自分からは絶対に使わないように貯め込んだ二年間…

はしたはブタちゃんに戻して銀行に持って行きましたが、
その重さは金額を十分に意識させてくれ、増えた通帳を見てにやついていました…

アメリカ発の不況は日本にも飛び火し実感できるようになりましたが、使わないのが一番。
ブタちゃんが教えてくれましたね(^o^)


それにしても、食あたりのせいで11月は飲みに行くことなく、給料日が来た時財布に数万円残っていました…

そんなに使っていたのかぁ〜。
嫁に知られたら搾取されてしまいそうです(._.)

お〜、怖っ!

広島 相続
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


たいぎい病

2008/10/23 09:15
「たいぎい」は広島弁で、「しんどい」「疲れる」「めんどくさい」という意味で、
「そりゃ、たいぎいのう」なんて使います。

漢字では「大儀い」と書くらしくて「大儀」な事はしんどいからなんだと思います。

風邪をひいたんですが月末・月初めと無理をしてたら、すっかりこじらせてしまい、
日・月・火と三連休にしました。

熱が出れば寝て、毎日DVDを見ながら過ごしました。

今日はすっかり「たいぎい病」です。

この間に見たDVDの感想を書きますが、変なことを書きましたら「熱」のせいとご容赦くださいm(_ _)m


「最高の人生の見つけ方」4.5
 末期癌(これが肺がんというのがミソ!) の中年、いや老人2人が「残された時間何をするか」というアメリカ映画。 古き良き、そしてフロンティア精神を忘れない。また映画ならではの世界を魅せてくれた。2人の俳優(ジャック・ニコルスンとモーガン・フリーマン)の演じる役&演技は素晴らしい!!監督もロブ・ライナーで一流だ!!観るべし!!

「紀元前1万年」2.5
 まあハリウッドお得意の空想”ハッタリ”の娯楽大作。何も考えずに、頭を無にして楽しんで欲しい。 時にはよいよね。

「うた魂♪」
 『うたたま』と読む。まるでアニメからの映画化と思うほど、ありえない話だが、「青春群像もの」というジャンルで快調な邦画の1本。北海道の高校生がコーラスに打ち込む話。想定内の出来事ではあったが、何回か感動で(?)涙がこぼれた次第。よって評価が甘くなった。

「善き人のためのソナタ」4
 さすが今年のアカデミー外国語映画賞を獲得しただけはあるドイツ映画。東ドイツ時代の国家保安省シュタージの怖さと自由を守ろうとする文化人達の攻防。そこにシュタージの一人の役人がからむ興味深い展開。最後が素敵で 「救い」がある。観て良かった…。

「大帝の剣」1.5
 なんじゃこれは!?? 「お馬鹿映画」とはわかっていたが、これほどとは!??  逆に言うとこれほど凄い映画もある ということか?世の中広いなあ。海も空も宇宙も大きいな。見所がないのが見事!

「ブラッド・ダイヤモンド」4
 31歳になったディカプリオ君の主演映画!これで今年のアカデミー賞主演男優賞候補になっています。題は『血』です。アフリカを舞台にダイヤモンドを巡る話。かなりハード。心して見るべし!決して損はない映画です。このような映画を作るアメリカ映画は凄い!エキストラまで本当によくぞ撮ったなあ!


「ラブソングができるまで」3.5
 これも’80年代のポップス歌手が、そのヒットで20年間一応芸能活動を細々としているが、良い詩がないので曲作りが出来ないでいる。一人の女性との出会いで…というラブロマンス。小品ながら中々のラブ・コメディになっていて、この手は甘くなる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


105歳の英国人女性、長寿の秘訣は独身生活

2008/10/12 12:19




長寿の秘訣は独身生活にあるとし、セックスは「非常に煩わしいものだと想像する」だって。

確かにそういうところもありますね。


結婚して子供ができて
育児におわれ、
中学生にもなると言うこと聞かなくなるし…

確かに平穏な人生とはほど遠い生活ですね。

人生が二度あれば、どっちが良いかわかりますがねぇ。

結局、どっちもどっちのような気がします…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


広島つけ麺

2008/07/11 14:17
私は広島つけ麺が大好きで、あちこちに食べに行きました。
一番のお気に入りは、広島冷麺専門店「冷めん家」。

つけ麺

お取り寄せや発送ができるので、出張でお世話になった方には必ず送ることにしています。

特に嫁は週休二日制と言って、土日は食事を作りたがらないので、
金曜日に買って帰ることが多いのです。

作り方のコツは、
できるだけ大鍋で湯がく。
2分で終わらせ、水洗いをする。
もみ洗いを必ずする。
氷水を用意して、素早く冷やす。
水を切ったらできあがりです。

まずは辛味を入れずに、タレだけで食べてみましょう。
このタレにレモンを2〜3滴入れるとより美味しい。
辛味は少しずつ入れてください。(かなり辛いです)
ゴマとアカメ(たで)はお好みでどうぞ。

ネギをチャーシューで巻いて食べてみましょう。
脂身のないチャーシューと細切りネギの相性は抜群です。

氷で閉めた麺とタレのからみ具合がたまりませんね〜。

ほ〜ら、食べたくなったでしょう。
ゆでキャベツや千切りの胡瓜と野菜たっぷりでヘルシーですよ。


店は11:00〜13:00、17:00〜19:00しか開いてなく、
仕込みがなくなるとサッサと閉めてしまうので、
お持ち帰りの時は必ず電話予約をしています。

広島のお取り寄せではこれが一番だと思ってます(^O^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


悟空が飛んで行く

2008/07/09 11:09
悟空

最近、我が家では焼酎にはまってます。
後輩が酒屋の卸をしているので、毎月6本焼酎が届きます。
私と嫁と義母の晩酌だけど、少し多いのかな?

昨夜開けたのがこの「悟空」芋焼酎です。
これが、美味い。

あっという間に半分が無くなってしまいました。
注文はお任せで芋3本、麦3本頼んでいますが、あまりハズレはありません。


弟夫婦はビールかワインだし、
週末はシングルマザー連中が子連れでお泊まりに来たりするので、
酒と氷用に、独身者用の小さい冷蔵庫を置いています。

宴会好きは親譲りのため、これだけは嫁には我慢して貰っています。



でも一番飲むのは嫁だったりして…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


かにくわれる

2008/06/27 13:30
私は寒いのが大好きです。
冬、冷たい布団に入ると手足がカーっと熱くなってくるのです。

これ熟睡できる…

ところが、そんな事はない(T_T)

手足の冷たい息子と嫁が、私を湯たんぽ代わりに入ってきて、
「ギャー冷たい!あっち行けー!」騒動が始まります。

特に寒い夜は、寝苦しさに目を覚ますと、
両側に息子と嫁が寝ていたりします。

でも、5月にもなるとそんな事もなくなり、平穏な夜を迎えられるのです。

逆に夏は嫌われます。
「側に寄るな!」
「温暖化親父!」
なんて言われる始末なんです。


そんな夜に
「蚊がおる!」「蚊に喰われた!」と私の部屋に入ってきました。
(広島では蚊に刺されるではなく、蚊に喰われるなんです)

そして私の傍で寝始めました。
数分後、腕と指に痒みを感じ明かりを点けると、
三ヵ所喰われてました…

そうなんです。
蚊は体温の高い方に寄ってくるようで、
私といると息子は自分が喰われないことを知ってるのです。


息子は蚊が大嫌いで、幼稚園の頃「カニ喰いに行こう」と言ったら、
食べた事もないのに「カニ嫌い」と言い出しました。

よ〜く聞いてみると
「かにくいにいこう」で「かにくわれる」を想像したらしいのですが(^O^)

こんな息子も、今は15才180cmの野球バカです。
1日も練習試合で先輩に5個のデッドボールを当てたらしい…
先輩の皆様ごめんなさい。
調子を崩さぬよう注意してくださいね<(_ _)>




とものぶろぐ
Tomo
http://tomo1.xsrv.jp/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


独断と偏見の映画感想-4

2008/06/13 14:22
「力道山」 4
 日本と韓国合作映画で、9割は日本語。まず主役の韓国の俳優ソル・ギョングの力道山になりきったところが凄い!!私の今年の絶対の主演男優賞だ。宣伝文句の「日本人が一番力道山をしらない」が胸に突き刺さる。各世代が是非観るべし!! 

「ミュンヘン」 3
 1972年の『ミュンヘン・オリンピック』村における、パレスチナの武装テロ事件に対するイスラエルの報復として、犠牲になった人数と同じ11名の暗殺を5人の男に命じるという話。実話を基にしたということだが、「事実は小説より奇なり」の如く、なかなかユニークだ。2h44と長いが、緊張感のあるシーンが多くて眠くはならなかった。今年のアカデミー賞で作品賞&監督賞のノミネートされている。ただし、好みから言うとあまりお勧めしない。上映時間も厳しいので、観にいくのも大変だ。 

「レジェンド・オブ・ゾロ」 3
 「マスク・オブ・ゾロ」の続編。主役も老いたなあ。子供も活躍する。見所が何箇所かある。気楽に観られる。   

「博士の愛した数式」 4
 小林尭史監督第3作目。この監督の姿勢〜静かで心ある日本の味わい〜が貫かれた佳作。じっくりと撮られた映画に浸りたい人には是非観て欲しい。 

「二人日和」 3.5
 京都を舞台に、老境に入った夫婦に起こる最期の試練。この時頼りになるのは身内よりも偶然知り合った若者というのも皮肉。これも静かな小品だ。  

「単騎、千里を走る。」 3.5
 中国映画だが、半分は日本語。やはり高倉「健」さんの映画だった。健さんが携帯・デジカメそしてヴィデオを駆使する姿が映画でみられるとは!これもまた、今の時代感覚だ。 

「オリバー・ツイスト」2.5
 C・ディケンズの原作本の忠実な映画化 らしいが、とにかく『貧しい』の一言だ。逆にいうと 映画としての「あざとさ」や「華」が欲しかった。 私には辛かった。

「スタンドアップ」4.5
 観る前はパスしようかな?と思ったが、観て損のない映画だった。「鉱山で働く女性のセクハラ問題」が一応のテーマだが、それよりも主人公(シャーリーズ・セロン)の人生、両親や子供たち、また友人の関係などきめ細かく描いていて、大感激。アカデミー主演女優賞を獲得した女優が3人も出ているのも凄い ことで、それぞれ圧倒的な存在感だった。私も最後は「鬼の目に涙」。絶対のお薦め。これまでの10本のうちで今年一番の映画だ。

 「THE 有頂天ホテル」 4
 脚本家 三谷幸喜氏の監督第3作。ビリー・ワイルダー名監督に憧れるだけあって、なかなかのノンストップ喜劇。出演者も豪華。大晦日の2時間のドラマだが、小道具が生かされていて上手い作りになっている。古畑任三郎シリーズなども見ていると益々面白く、役者の妙や設定の妙!も味わえる。

「プライドと偏見」 4.5
 200年前のイギリスが舞台。同じ原作者ジェーン・オースティンの映画化「いつか晴れた日に」’95(原題はSense&Sennsibility分別と多感)を観ていると、この映画の情景がより鮮明になる。主役のキーラ・ナイトレイの美しさ(胸はないが)にオードリー・ヘップバーンの再来を見た?! ノレた人にはたまらない。
 
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 2.5
 元は舞台劇かな?俳優の演技をみるといった味わいはあるが、映画としては退屈だった。究極の愛など感じなかったのは年のせい かな。数学者の親子の話も小難しい。

「チキン・リトル」3
 やはりこの手のアニメは日本語吹き替え版が面白い。話の筋も少し変わっていて、ユニークだ。「癒し系」や「萌え系」のキャラクターもかわいい。ファミリー向けにはお薦めの安心のブランド ディズニー映画。

「ディック&ジェーン 復讐は最高!」3
 久しぶりに素顔でのジム・キャリーのコメディもの。今のアドヴェンチャー業界を皮肉った話。会社が潰れた後の生活苦から夫婦が取った行動は、、、。でも日本ではうけないだろうなあ。  

「男たちの大和 YAMATO」3
 この映画で何が言いたかったのか?戦争の悲惨さ?無意味さ?逆に「生きること」の意味・意義? それらをすべて網羅して、後半のCGを用いた迫力のある戦闘場面へ向かう。現在との二部構成に違和感を感じた人もいるかな?一応「お薦め」。エキストラに出た『映画の友』の顔がわかった!

「キング・コング」2
 なぜいま?CG技術の飛躍的な進歩を見せたいだけ?の感あり。私にはグロいところが多くて嫌だった。中身のない、まさに見世物だけの映画には辟易だ。3h08も長すぎ。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」3
 『ハリポタ』シリーズの第4作。主人公らも大きくなりました。原作も、これ以降は読んでなくて(?)話的にわかりにくかった。予告編でのアクション以上は本編ではなかった。期待せずに観ても、退屈はしなかったが、感動もなかった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


足モデルになりました。

2008/06/09 13:58
ルームシューズ
嫁の作ったルームシューズ

この足は私の足です。
お腹は少し出てきましたが、足は細いのです。

嫁は編み物が好きで、編み物学校に通って昨年講師の免許を取りました。
友人と二人でフリーマーケットに参加したりと楽しんでいます。
おかげで手タレや足タレをさせられていますが…


「嫁」と言う言葉は好きですね〜
女房…古くさいですね
妻…法律用語みたいで堅い感じ
かかあ…落語のかかあ天下、強うそうです

嫁は若くて可愛い感じが好きなんです。

実際は強くて「かかあ」そのものですが、
「嫁」と呼ぶことで新嫁を勝手に想像しているんです。


完全にでかい尻にひかれっぱなしですがね(--;)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
平和公園は桜が満開
平和公園内の桜は満開ですが、川向かいの桜はビルの陰になってるせいかこれからが盛りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/18 15:02
何とか、かんとか…
息子が第一志望校に合格しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/14 15:37
息子のお受験
中三の息子の受験が終わった。 私立は合格したけど、本命の広島市立美鈴が丘高校の発表は13日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 21:02
家族が増えました。
家族が増えました。 我が家には金ちゃん・銀ちゃんと言う二匹の金魚がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/05 12:46
クリスマス家族会
昨晩は冬の家族会でした。 演奏はエリザベト音楽大学の留学生 ゴ・ヘジンさんのオーボエ オイグスター・アレクサンダーさんのギター という世界でも珍しい(広島では初だそうです)デュオでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 18:58
温故知新?湯たんぽは気持ちい〜。
温故知新?湯たんぽは気持ちい〜。 ホームセンターで湯たんぽを買ってきました。 2.6リットルで880円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 12:51
推薦入試合格!
父は同級生・母は従兄弟という親戚の息子が、医学部推薦入試に合格した。 両親は取り敢えずホッとしていて声が明るい。 一浪で、工学部に行くか医学部にすべきか悩みながら医学部に決定したようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/12 17:44
柿渋の扇子
柿渋の扇子 夏のジャケットをクリーニングに出そうと思ったら、 ポケットから扇子が出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 15:41
谷町(タニマチ)
祖父は大相撲とカープが大好きで、 場所中の夕方は大相撲、それからカープ戦の応援と大忙しだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/11 13:49
息子と野球
小3からソフトボールを始め、 中学校では軟式野球部 それが突然この1月に退部した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/24 16:30
我が家のマイブーム
我が家のマイブーム 5本指のソックス(靴下という方がいいかも?) これがマイブームになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 15:08
週末は「いとこ会」
父は農家の出身で5人兄弟の長男。 長男・次男・長女・次女・三女の順番だ。 6月に従弟の結婚式があったが、全ての従兄弟が集まることが出来なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 16:06
サランヘヨ〜
サランヘヨ〜 初めての韓国は、日本再発見の旅でもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/21 20:52
カムサハムニダ(ありがとう)
カムサハムニダ(ありがとう) 三日目の朝食はインスタントラーメン。 辛いけど海鮮の味が良く出ていて美味しい! 麺は日本麺より少し太いくらいで、余り違和感はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 18:03
アンニョンハセ〜ヨ!(こんにちわ!)
アンニョンハセ〜ヨ!(こんにちわ!) 雨が降っていたのでホテルで傘を借りてお出かけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 17:52
て〜はみんぐ!
て〜はみんぐ! お盆休みを利用して韓国へ家族で行ってきました。 広島発着便は午後出発の午前帰国なので、ソウルにいる時間の長い岡山発で行きました。 ソウルまでは1時間半。 あっという間でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/17 15:35
ダルちゃん、やるもんだ〜
スポーツ紙に報道された女優との交際。 相手のサエコちゃんは「学校へ行こう!」でデコピンの上手な賢い娘だったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 16:49
おジャンになる。
古今亭志ん生の落語で「火焔太鼓」というのがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/30 15:50
足の小指がかわいそう…
昨日は選挙で五月蠅い中、中心街へと買い物に出ました。 本通りというところで、中央通りを渡ると「流川」流川通りを渡ると「薬研堀」と飲屋街が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/27 15:37
水漏れだぁ〜
と言っても、大雨や台風のせいではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/21 15:26
TOO LATE TOO LITTLE だよね〜
地震の被害がわかってきた。 しかし、朝の炊き出しが足らなかったり、水が不足したりと、いつもの繰り返しだ。 中越地震で慣れてるはずなのに、相変わらずのドタバタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/17 14:20
台風のち晴天、そして地震・雷
台風が来たと思ったら、一過翌日はメッチャ晴天。 このまま梅雨が明けるのかと思えば、今日は雨。 雷もゴロゴロいってる。 そして新潟では震度6強の地震が発生したようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/16 16:26
家電が次々とめげていく。
家電が次々とめげていく。 「めげる」は広島弁で壊れるという意味と、 悲しいとか落ち込むという意味も入っていて便利な言葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 16:29
昨日は参観日
1年振りに参観日に行きました。 音楽の時間でこの部屋はクーラーが効いていて涼しい。 嫁だけのつもりだった息子の表情が楽しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/09 13:44
「た〜んじゅん」と嫁の一言
愛車マーク2ブリットに乗って広島県印刷工業組合の駐車場に入れようとしたら、 道路に違法駐車があり、バックではなく前から突っ込んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 10:17
恐怖の「おまき」が来た!
母は妻の同級生。 名古屋で就職中に年下の旦那と出来ちゃった婚。 「おまき」を出産後数年で離婚し広島に帰ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/24 10:23
息子が修学旅行から帰ってきた。
修学旅行で一番楽しかったのは遊園地だったらしい。 遊園地で何の勉強をするのだろうと思ったら、 先生が作成したプリントにディズニーランドの秘密と表題があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/08 11:15
子供のいぬ間に-2
子供のいぬ間に-2 写真はベロタクシーです。 ドイツ製なので乗降口は右側にあり、人力で走る三輪車です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/06 13:12
子供のいぬ間に
子供のいぬ間に 息子は修学旅行中、 久しぶりに二人で食事に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 11:46

トップへ | みんなの「家庭」ブログ

Green Friends広島 家庭のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる